Nori Sakamoto Aurora Photo Gallery Blog

写真家・坂本昇久のオーロラフォトギャラリー・ブログサイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

オーロラ撮影~前景に色々と置いてみる~

という訳で色々なものを前景にしてオーロラを撮ってみました。
理想的な撮影地で色々と理想を語っていましたが、結局オーロラが出てくればどこでもいいような気がしてきました。今回の作品は1992~3年に撮影したものなのですが、最後の一枚を除いて全部イエローナイフの街中で撮った作品ばかりですからね。当時は人口1万6~7千人ほどでしたから、町もそんなに明るくなかったのも理由の一つですが、この時期はオーロラがとても活発だったので、街中でも充分撮影できたのかもしれません。
そういえば長いこと街中で撮ってないなぁ。今度行ったら撮ってみよう。

雪上飛行機とオーロラ
初めてイエローナイフに滞在した最初の年に撮影した作品です。Old Townにあるフロートベースに駐機しているセスナ機を前景にしました。1992年撮影。それにしても当時のフィルムは凄い荒い粒状性で久しぶりに見ると驚きます。

フロートベースの駐機場の上を舞うオーロラ
翌年の夏、同じ場所近くのフロートベースで、今度は水上フロートに脚を変えた水上飛行機を前景にしてみました。


町並みの上を舞うオーロラ
イエローナイフ・オールドタウンのバックベイと呼ばれる湾で凍った湖上の上から町並みを前景に置いてみました。

イヌクシュクとオーロラ
前回の記事で紹介したマッケイレイクロッジにあるイヌクシュクを前景に置いてみました。1993/08/12撮影。日本ではちょうどお盆の時期ですが、明るいオーロラが出れば、このように問題なく見られます。ここは北緯63度なのでもう少し緯度が低ければ、8月上旬がオーロラシーズンの幕開けです。日付まで覚えているのは、白夜でオーロラが見られなくて悶々としていた所に、3ヶ月ぶりにオーロラを目にしたので深く印象に残っています。


懲りずにランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
よろしくお願いします。
関連記事
FC2 Management

テーマ:オーロラ - ジャンル:写真

オーロラ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<オーロラ撮影 ~前景に色々と置いてみる 2~ | ホーム | 理想的な撮影地3>>

コメント

> 坂本さん、お久しぶりです
>
> 草津ではお世話になりました
>
> みなさんのおかげで
>
> 楽しいアルバイトでした
>
> なんて、30年近くたちますね
>
> お互いおじさん、おばさんですね 
>
> オーロラ写真家! 
>
> 坂本さんらしいです

いやぁ、お久しぶりです。もうそんなに経っちゃいましたか?
お元気ですか?
ホントに楽しかったですね。朝5時から夜中までバイトにスキーに飲み会にと充実した時間を送ってましたね。懐かしいです。
お世話になったスタッフの方々は、元気なのかな?
僕の方はご覧の通り、あのバイトから2~3年後の89年からカナダと日本を行ったり来たりして、いつの間にカメラマンらしきことをやってます。

また、ちょくちょく遊びにいらしてくださいね。
2011-09-30 Fri 22:51 | URL | auroraphoto [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。